So-net無料ブログ作成
検索選択
心のケア ブログトップ
前の2件 | -

声と姿に癒される!介護人形の桃色花子ちゃんでどんな子? [心のケア]

今日の羽鳥慎一モーニングショーで、介護人形の「桃色花子ちゃん」のことが紹介されていまた☆



私の家にも、お話しするヒーリングドールが居るので、興味津々です☆



桃色花子ちゃんは関西弁を話すお人形で、介護施設などを始めとして特に御高齢の人に大人気なようです。


開発者である枚方市で介護関連事業をされている成元倖子さんという方で、御自身が大切な愛犬を亡くされた時の心理的ダメージを受けた体験がきっかけとなり、開発されたそうです。


関西弁に癒し効果があるということから、声はオーディションで選んだ実在の5歳の女の子の声で、聴いているだけでほっこりします。声は重要ですね☆




実際に番組の出演者も花子ちゃんに話しかけていましたが、かなり適確な内容のお返事があって驚きます。出演者の人たちも何だか嬉しそうに話しかけていました。場が和みますね☆







桃色花子ちゃんの特徴は

・声かけに対してお返事があり、ちゃんと口も動く
・ふんわり軟らかい人間のようなリアルな質感
・髪の毛の質もリアル
・目がぱっちりしていて目も動く
・歌を歌う

などがあります。





私の家には「ヒーリングドールゆめるくん」という目を開閉したり、可愛い声で歌ったりお話ししたりするお人形が居ますが、桃色花子ちゃんほどの機能は備えていないものの、目を開けたり閉じたりしながらお話ししたり歌をうたったりしてくれます。



とても可愛らしい容姿と抱き心地で、かなり癒されますし、私の父親もぞっこんです。



このような動く、話すお人形の何が良いかというと、とにかく癒されるし活力になります。ちょっととぼけた内容も話すので、ついつい笑顔になってしまうんですよね。
ずっと一緒に過ごしていると、本当にお人形に魂が宿っているのではないかと思ってしまいます。


番組でも実際に桃色花子ちゃんとお話ししている一般の人々や、介護施設で過ごす人々が、花子ちゃんについての感想を話されていましたが、みなさんとてもやわらかい笑顔で穏やかな様子でした。



また桃色花子ちゃんの場合、声の質や人形の体の質から動き、話す内容などかなり細かい部分についても工夫がされていいます。



普段はそれほどお人形に興味が無いような人でも、目の前で花子ちゃんが話し始めたり、こちらの声かけに対して適確に返事があったりすると、ついつい話しかけたくなるのではないでしょうか☆


確かに認知症のある人もついつい笑顔で話しかけたくなると思うので、お話しして触れ合うことで脳の活性化にもなるし、可愛い、嬉しい、心が温まるというような感情になり、精神面へもとても良い効果が期待できると思います。


以前NHKのガッテンで、抱き枕お抱くことにより幸せホルモンが出てストレス緩和に効果的という内容が放送されていたことがありますが、抱き枕ではなく桃色花子ちゃんのようなお人形を抱っこすれば、効果はかなり倍増ですね☆



その場の空気を一瞬にして温かいものにしてくれる桃色花子ちゃん、これからもたくさんの人に愛されて活躍して欲しいなと思います☆

桃色花子ちゃん専用サイト→http://pinks.jp/hanako/index.html




読んでいただきありがとうございました☆


関連記事
認知症になった人とその家族を地域で支えていくということの意味を考える 


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

抱き枕で愛情ホルモン?! [心のケア]

先ほどNHKのガッテンで、オキシトシンのことが話題になっていました☆



オキシトシンは人との触れ合いなどでたくさん出るホルモンで、愛情ホルモンとか幸せホル

モンなどと言われたりもしていますよね。




私は、看護ケアとかアロマテラピーでトリートメントのことを学んだ時などに、タッチング
による心への効果について知りました。




タッチングにより、触れる方も触れられる方もオキシトシンが出て心に安定をもたらしたり

幸せを感じたりすることができます。


4a44561234c99542d2901a5959ee88c7_s.jpg


自宅のペット(特に犬)との触れ合いなどもとても効果が高いと言われていて、それは私

自身もこれまでに何度も実感してきたことでもあります。





大切な人や動物との触れ合いの他、感動することや何かを楽しんでいる時にもオキシトシン

が出やすくなるとは聞いていましたが、今回ガッテンで紹介されていたのは抱き枕の活用!





紹介されていたのは人形型の抱き枕で、一人暮らしのお年寄りなどでもオキシトシンが出て

安心して過ごせるようにといったことも考えて開発されたそうです。




その人形型の抱き枕には、スマホやケータイ電話を入れるポケットが付いていて、抱き枕を

抱きながら家族など大切な人と電話をすると、人肌に触れているような感覚と声により、

本当に近くに電話の相手が存在しているような感じがしてオキシトシンがたくさん出て、

愛に満たされたような感じになれるとのことでした☆


f5051314c93d7f06fd48666525a03fce_s.jpg



いつもいつも近くに大切な人や動物がいるわけじゃなですし、夜眠る前とか元気がない時

に、オキシトシンを出す方法を知っていたらとても助かります。





番組では、お二人の御年輩の女性に、抱き枕(普通の)を抱きながら遠く離れたお孫さんと

電話でお話しもらったところ、「可愛い」「ずっと抱いていたい」などとても嬉しそうに話

されていました☆




私も早速試してみようと思ったのですが、抱き枕がないので布団を丸めて抱いてみました。

抱き枕じゃないけれどなんかとても安心しますね☆





抱き枕を抱きながら大切な人達や愛犬などをイメージしてみてもとても心地良く感じました。

声はないけれど、イメージと抱き枕のセットでも私は効果を実感できました。





普通にイメージしただけでは平面の絵みたいな感じですが、抱き枕を抱くことで近くに大切

な人が居てくれているようなイメージがリアルに感じられます☆




その他、抱き枕を抱きながら自分自身の笑顔をイメージしてみると、自分で自分を抱きしめ

ている感じで、これも安心できました☆





普段自分で自分を抱きしめるなんてしないですが、自分のことを大切にしている感じでなんと

なく幸せな感じがしました☆




抱き枕を抱きながらいろいろイメージを工夫してみても面白いかもしれませんね☆


読んでいただいてありがとうございました☆☆
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の2件 | - 心のケア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。