So-net無料ブログ作成
検索選択
お金がたまる話 ブログトップ

お金の流れを知れば貯蓄が増えるのが当たり前になる!?目から鱗が落ちるお金の話 [お金がたまる話]

私は以前はお金に対する意識がとても低くて、放ったらかしでした。

仕事も忙しくて遊ぶ時間もあまりないので実際貯金はそれなりにはたまってきたのですが、「出かける時間があまりないからお金を使うこともあまりない」という思い込みがかえって「無駄遣い」に繋がっていたことに気づいたのです。



この記事で書きたい結論は、ずばり「お金を増やしたいならまずお金の流れを知ることが重要」ということです☆



「お金の流れをただ知るだけで何でお金が増えるのさ」と思われるかも知れませんが、お金の流れを知ると、お金に対する意識が無意識レベルで変わってくるからです☆




私は家の事情もあり今年始めに退職し、当分パートなどをする予定なので、そんなこともあって家計簿をつけてみることにしました。

辞めると決めた数ヵ月前から家計簿をつけ始めたのでそろそろ1年が経とうとしていますが、家計簿をつけている中で自分にとっては目から鱗な気付きがたくさんあったので、私が学んだ知識も盛り込みながらお話しさせていただきたいと思います。









家計簿をつける本当の目的とは?


家計簿をつける目的は「家計の全体の流れを知る」ということです。




お金の管理、資産運用をしっかり出来ている人には、恐らく当たり前にされていることだと思いますが、家計簿をつける本当の目的を知らなかった私は、「家計簿をつけるなんてただ面倒くさいだけで知ってどうする」などと考えていました(汗)



以前の私のように思ってる人もいるかもしれませんし、家計簿をはりきってつけてみたものの、つける意味を感じられないという人もいるかもしれません。

そんな人も、もう一度家計簿をつける目的とポイントを見直してみてはいかがでしょうか。





「したい事があるのにお金が無い」「これから開業したい」「お金が無くなる一方」などと漠然とした不安を抱えているのに何も出来ていないという人もいるかもしれませんが、家のお金の行き先を知ると具体的な計画が自然と立ちます。



銀行の毎月残高をみて、メキメキ増えているならともかく、ほとんど変わらない、あるいは減ってるとなると、その原因が分からずただ漠然と「お金がない」という不安感だけが残ってしまいます。


この「お金がない」という漠然とした不安は、無意識レベルで刷り込まれ、さらにお金がない状態を引き寄せてしまうのです。




家計簿をつけて、持っているお金の流れていく先を知ると、お金の使い方や貯蓄に対する具体策が浮かんできます。



無駄遣いになっているところも知ることができるので、その無駄遣いを見直せば使えるお金や貯蓄に回せるお金がどれくらいあるのか数字として把握でき、「お金に対しての漠然とした不安」というのがかなり解消されるのです。












私が家計簿をつけることにした理由



家計簿をつけ始めた時期は先にも述べましたが、家計簿をつけることにした理由をお話させてください。


私がお金の事をもっと知ろうと思ったきっかけは、お世話になっているある人との会話です。





その人は、御自身で会社経営をされていて、あらゆる分野においても知識豊富な人です。御自身の好きな事を仕事にされていて、毎日がとても楽しいと話されています。もちろん収入も多く、お金に不自由のない生活をされているようです。


ですが、ただどんどんお金を好きな事に使っているというわけでもなく、しめるところはしめて、「無駄使い」をされていません。
無駄使いをしないというのは、単に出費を減らす事とは違います。


なんでも安い物を選ぶのではなく、欲しいのに我慢するのでもありません。





きちんとお金の本質を理解し、お金を大切にして「価値のある使い方」をされているのです☆



また、その人との会話に中で、資産運用の話題がありました。

内容は私には分からない事だらけで、頭の上には?マークがいくつも浮かんでいたと思います。


そしてその人に言われたのは・・・「もっとお金の事知った方が良いですよ。」という事。





その事がすごく気になり、その日の夜父親に「私お金の事知らなすぎだね。」と言ってみたところ、「うん・・・ちょっと知らなすぎだね。」と静かに言われました。





私は、これまでの看護師の経験と現在学んでいるいろいろな知識を活用して独立してゆくゆくはお店をしたいという夢があります。



潜在意識の活用をして、夢が叶った時の感情をありありと実感することができれば、その夢は必ず叶うと言われています。


実際潜在意識の活用で夢を叶えた人々はたくさんいるようですし、脳科学的にもイメージの力で夢が叶うというのは本当だと思います。


ですが私は、お金の事も含めお店をする上で絶対欠かせない知識があまりにも少なく、実感できるようなイメージが全然できていなかったのです。



お金を知る手始めに一番良いのが家計簿ですが、実は家計簿は随分昔に私も付けていた時期がありました。


でも家計簿の本当の目的を全然理解していなかったので、面倒であるという気持ちしかなく、すぐにやめてしまったのです。


張り切って家計簿を始めたものの、1円単位の細かい事まで気にして、家計簿の書き方とか表面的なことにこだわってしまい、しんどくなって続かなかったのです。




でも家計簿の目的はあくまで、「毎月のお金の流れを知る事」なんですよね。





きっちり細かく書く必要はなく、収入と支出のバランスや、それぞれのお金がどこに流れていっているのかを、数字として目で見て把握することによって、今まで漠然としていた不安が軽減され、これからどう管理していけば良いのかが明確なっていくというものなのです。





当たり前の事でとてもシンプルな事かもしれないけど、そのシンプルな事をするかしないかで、明暗が大きく分かれるのだという事を実際に家計簿をつけることで知りました☆










家計簿で押さえておきたいポイントはこれだけで良かった!



以前はレシートも片っ端から捨ててしまい、安い物安い物を選んで買っては心から満たされることがなく、結局無駄な出費がかさんでいたように思います。


固定された収入は私の場合は月に1回であり、それに対して何回にも分けて出費があるので、どんどんお金がなくなる一方というイメージでした。


ですが家計簿をつけてからは、毎月のお金の流れを把握できるので、むやみに不安を持つ事も減ってきたのです。




私が実際にしている家計簿のつけかたはシンプルです。


牛乳パックにレシートを貯めていき、月の最後に収支を計算するだけです。



レシートは、雑費と趣味と食費に分けています。


私の場合もともと服は1シーズンに1枚か2枚買う程度というのは最初から認識していて、趣味に使うお金が少し多い気がしていたので上記のようなカテゴリー別けにしましたが、家計簿をつけていく中で、どんなカテゴリーでお金が多く出ていっているのか分かってくるので、またその都度カテゴリー別けを買えたら良いと思います。



あと固定費と、特別な出費ですね。



固定費というのは、毎月必ず出ていく一定の出費です。公共料金とかですよね。

特別な出費は、お祝いとか、犬の病院とか、旅行とか、ちょっと大きな毎月ではない出費です。

あまり、細かくカテゴリーわけする必要はなくてシンプルで大丈夫です。




毎日ガチガチに細かく出費を記録する必要はありません。


月に1回20分~30分だけ時間をとってお金に向き合うのです。





こうして、お金の出費を簡単なカテゴリー別に計算して書き出すだけで、どこに無駄があったのかに気が付くことができます。私が最初に驚いたのは、溜まったレシートの多さです。

1回1回の購入は非常に少なく、頻回に行き当たりばったりに思いつくままにお店に入って何かを購入していたのです。

購入している内容も本当に必要なものかと言えばそうでもなく、いつまでも開封されずに室内に残っているものもありました。

また、間食の出費も多かったですし、いつか使うだろうと購入した食材や調味料なども多かったです。でもそれらの食材は実はそんなに必要でもなくて、他の材料で応用できたりするものばかり・・・。


また、購入していた内容は今すぐ必要なものではなく1つのお店で揃うものが多くて、もし一つのお店で計画的ににまとめて購入していればポイントも一気にたまったと思います。





でもここで大事なのは、こんなに無駄があったと後悔したりするのではなくて、無駄にお金を使っていた部分を見つけたなら「あっ!こんなところにも貯金の予備軍がいた!」と前向きにとらえると楽しくなります☆



あと固定費!

以前は、固定費は固定費だから減らせないと思っていたのですが、電気やガス、水道など実はプランや仕組みをちょっと触るだけで、一気にお金が浮くことが分かりました。

上手くいけば固定費の見直しだけで年間10万くらい貯金に回せるお金ができたり・・・。

また、何となく登録していた月額アプリなんかもあって、それら全部解約したら年間2万近くの支払いが減ってしまいました・・・。

ある意味こんなに無駄に使っていたのかと恐ろしくもなりましたが、ここは前向きにとらえます(笑)




最初は無理せず本当にシンプルに、大きく別けてどのカテゴリーにお金がよく流れていくのか、現在使えるお金はどれだけで資産はいくらあるのかということと、お金の流れをおおまかに把握するところからで十分だと思います。



大事なのは続けることで、続けているうちにお金に対する意識が変わります。



ケチケチするのではなく、本当に必要なことに価値をおくということができるようになるので、心まで満たされるようになるのです☆



いつか使うかもとか半額だから一応買っておくとかもせず、今本当に欲しい物、心から欲しい物は何か自分の心と対話することが自然にできるようになるので、どんどんシンプルで大事なものだけが残っていきます☆



私の場合今家にあるものを上手く活かしていくということにも意識が向いていきました。なんでも簡単に買ってすますのではなくて、家にあるものを心を込めて楽しんで新しいものに蘇らせるといった楽しみもできました☆



とりあえず、できる範囲からで良いので家計簿をつけてお金の流れを知るということを1年くらい続けてみて下さい☆

きっと何かが変わると思いますよ!!










お金の流れを知るついてにちょっとしたお小遣い


実はこの春からちょっとしたお小遣い稼ぎにポイントサイトを利用するようになりました☆

ポイントサイトって危なくないの?って思っていて気にはなりながらもなかなか利用出来ずにいたのですが、知人より教えてもらってポイントサイトを使ってみることにしたのです☆





ポイントサイトでお小遣い稼ぎをする方法は・・・

・ゲームをする

・広告をクリックする

・ポイントサイトを経由して買い物をするとポイントがつく

・動画を見る

・CMを観る

・アンケートに回答する

・保険の相談をする

・カード類をつくる

・アプリをインストールする

・無料、月額の会員登録をする

・ポイントサイトを人に紹介する

・資料を請求する

などの方法があります。



ポイントサイトを利用する人の中には、保険の相談や見積、カードをつくる、講座開設などで高額なポイントを一気に稼ぐ人もたくさんいます。

また、ゲームを頑張って、上位が上がってたくさんポイントを稼ぐ人もいます。




ですが初心者の人にはカードや講座の開設などはちょっと抵抗があるかもしれません。
本当に必要な場合にはぜひポイントサイトを利用されるのがお得だと思います。



無料の会員登録とか、期間限定で無料とかの登録は比較的やりやすいと思います。そのかわり、期間が過ぎたら課金されるものはその前にちゃんと解約するのを忘れてはいけません(笑)



ゲームとかアンケートなどは正直1回にたまるポイントは少ないです。

でもちりも積もれば山となるです。

隙間時間にちょこちょこ利用していると、気が付いたらけっこうポイントが増えていったりします。私はあまりカードとか講座開設などは必要ないし、抵抗もあるのでちまちまゲームやアプリのインストール、アンケート、買い物利用を中心にちまちま稼いでいます☆
お友達紹介とかでもたまります。


たまったポイントは換金して貯めたりアマゾンのギフト券にして本を買ったりしています☆



あまりどれをしようかなと考える時間をつくらず、気軽にできそうなことからどんどん試していく方が時間の節約にもなりますし、とんとんポイントがたまると思います。


ポイントサイトはセキュリティとか危険なことはないのかなと思うかもしれませんが、私が利用しているモッピーは優良サイトとしても知られていて、私も利用していますが怪しい感じもないですしトラブルもなくポイントを換金できています☆1ポイント=1円で分かりやすく還元率も大きいですヨ!


私が利用しているポイントサイト「モッピー」はこちらです↓
       モッピーhttp://moppy.jp/top.php?x5Qae114
モッピー!お金がたまるポイントサイト



もしご興味があればポイントサイトを利用してみるのも良いかもしれませんね☆


ただし管理が不十分であったり危険であったりというサイトもいろいろとあるようなので、ポイントサイト利用の際には選ぶサイトに注意が必要かと思います☆





読んで頂きありがとうこざいました。

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
お金がたまる話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。